雨に降られて独り言

今井翼は可愛い。

DanceSQUARE翼連載

『Tsubasa Imai Dance Session &T』

隔月誌 DanceSQUAREダンススクエア
今井翼連載vol.14~23『Tsubasa Imai Dance Session &T』
日之出出版 本体880円+税
半分ダンスをしてる人メインのアイドル誌って感じ。トラジャや宇宙six、フォーユーがよく載っている
翼連載はゲストと対談・写真。

#1 屋良朝幸

vol.14 P80-85 ダンス雑誌らしく動きのある写真でオススメ
「スタイルは違っても内面の表現を目指している点は一緒」

#2 片岡愛之助

vol.15 P106-110
「想いを形にするというところでは、同じだと思います」

#3 福田悠太&松本幸大&佐久間大介

vol.16 P88-92
「僕が厳しいことをいうのは、好きな相手に対してだけ」

#4 佐藤浩

vol.17 P84-88 フラメンコの先生相手なのに期待するような写真はないが柔らかい顔してる
「先生と僕は、出会うべくして出会ったと捉えています」

#5 千賀健永

vol.18 P102-106 千賀セレクトの眼鏡をつけて
「いつか舞祭組の振付をしてみたい」

#6 神山智洋

vol.19 P92-96
「舞台の上では絶対に引いちゃいけない瞬間がある」

#7 五関晃一

vol.20 P90-94
「踊りで見出された、僕と同じラインに居る後輩」
衣装が可愛い。91の右上が好き
五関がバックに付いた08のDo Me Crazyの話など

#8 ユーコ・スミダ・ジャクソン

vol.21 P96-100
「マイケルもユーコさんも、スキル以上に魂に惚れています
2011ソロコンの振付をしてもらった人

#9 森田美勇人

vol.22 P78-82
「諸先輩方の姿を見れば、僕らの目指すべきものが分かるはず」

#10 今井翼ソロ 連載最終回

vol.23 P86-90
「いつかファンの皆さんと、踊りと歌の総合的なショーを作りたい」
翼のダンスの過去、フラメンコをすることへの当時の賛否と思い、pzで芽生えたショーへの思い
最後だからか、ダンスとしての動きのある写真ではなく今井翼の人物写真である。